ふとんクリーニングとは?何ができる?

口コミから選ぶふとんクリーニングの人気ランキング!

 

最近、注目度の高いサービスであるふとんクリーニングですが、何がそんなに良いのか分からない、そもそも洗う必要があるの? と言う人も多くいますね。

 

そこで、ふとんクリーニングで何が変わるのかをご紹介していきます。

 

大量の吸い込んだ汗を丸洗い

口コミから選ぶふとんクリーニングの人気ランキング!

人間の体は練るときに一日200ml~600mlの汗をかきます。汗っかきの人の中には1Lを超えるという方もいるそうです。

 

では、そんな汗がどこに消えるかと言えば、乾燥して空気中に蒸発するもの、下着や衣類に付着するもの、そして寝具である掛けふとんや敷ふとんに付着するものの三種類があります。

 

特に薄着、裸で寝ている方は非常に多くの量の汗が寝具に吸い込まれている可能性が高く、この汗は放置しておくとカビ・ダニの繁殖、黄ばみや臭いの原因となります。

 

そこで活躍するのがふとんクリーニングです。ふとんクリーニングでは一般ではできない洗濯方法が使われていますので、長年の汗汚れや初期の黄ばみやシミなども綺麗にする効果が期待できます。

 

勿論、長年すぎるものは落ちないという可能性もあるので、そこはクリーニング店に問い合わせてみるといいかと思います。

 

ダニのリセット

口コミから選ぶふとんクリーニングの人気ランキング!

ダニは、一立方メートルあたりに数万匹~数百万匹いるといわれています。手入れをしていなければどんどん増える一方です。

 

このダニの話をするとふとんクリーナーを思い浮かべる方もいるかと思いますが、実はふとんクリーナーではほとんどのダニを吸い取ることはできません。それでも2割ほどは吸い取ることができるので全くの無駄とはいいがたいのですが。

 

そんなダニを放置することで起こる最大の被害はアレルギー反応です。
ダニのアレルギーは様々なものがありますが、くしゃみや鼻水、皮膚炎など決してむしできるものではありません。

 

ダニが大量発生した布団をリセットする一番の対策方法が、ふとんクリーニングです。
ダニは大体60℃以上の温度で乾燥させることにより死滅します。さらにしっかりとダニを除去するので、何年使った数百万匹いるものであっても、しっかりときれいにすることができます。

 

勿論、高温のふとん乾燥機を利用してもダニの死滅はできますがムラが出てしまいますし、綺麗にする作業と言うのは素人には難しく完全にリセットをしたいのであれば、ふとんクリーニングが最適ということになります。

 

ふとんのボリュームUP

口コミから選ぶふとんクリーニングの人気ランキング!

ふとんというのは長い間使えば使うほどへたってきます。それはなぜかと言えば、中身や生地に含まれる空気が抜けていくからです。

 

例を言えば、夏場に車に放置しておいたタオルがカピカピになって硬くなっているという経験はありませんか?又は外に放置しておいたタオル、衣服などでもです。

 

これは、生地に最低限に必要な水分も乾燥してしまうのと同時にそこに含まれている空気が抜けてしまっているからなんですね。柔らかさ・弾力を復活させるには生地に合わせた洗濯法と生地に空気を送り込む乾燥方法が必須なのです。

 

これは家庭用の洗濯機では難しく、洗剤や洗い方にも依存するため、ふとんクリーニングならではのふっくら仕上がる理由になります。

 

汗シミや食べ物のシミ、おしっこシミなどを綺麗に

口コミから選ぶふとんクリーニングの人気ランキング!

しみ抜きがあるようなクリーニング店では、どんなシミでもとは言いませんが、多くのケースでシミが綺麗になることが多いです。
この時に注意するのはしっかりと『しみ抜き』に関する記述があることを確認しておくことです。

 

意外かもしれませんが、ふとんのクリーニングでほとんどの場合は、このシミを除去するといったオプションはかかれていないことが多いです。ただ事実として大抵のシミは薄くなったり、見えなくなったりすることもあります。

 

ただ、濃いシミの場合は、しっかりとクリーニング店に確認しておくことが大切です。

 

ふとんクリーニングのお店の選び方

口コミから選ぶふとんクリーニングの人気ランキング!

 

ふとんクリーニングをする店というのは非常に多くあります。
その中には激安店や妙に高いところまで色々ありますが、実はクリーニング店というのはどこでも一緒ではありません。

 

意外に思う方も多いかと思いますが、クリーニングは非常に奥が深い世界で、シミを落とすこと一つとっても専門技術が必要となったり、洗い方も生地の種類や縫い方などで異なるため、かなり店で働く職人の技量や経営方針に左右されるのです。

 

クリーニングが下手なところに当たると、きれいにならないばかりか、大切なふとんに傷がついて返ってきたという悲しいことも起きかねません
安いからすぐに飛びつく、ということはしないほうが賢明です。

 

では、そんな多くのクリーニング店の中でもどうやって善し悪しを選べばいいのでしょうか?

 

金額を見る

口コミから選ぶふとんクリーニングの人気ランキング!

安い金額に飛びつきたい気持ちは分かりますが、ふとんクリーニングの相場から大きく離れたクリーニング店は怪しんだほうがいいでしょう。
現在、ふとんクリーニングの相場は、一枚当たり3000円~6000円程度です。宅配の場合は、一枚だと送料が高いため6000円以上することもあります。大体の場合の宅配クリーニングは、2枚、ないしは3枚程度がセットのパック料金で販売されています。

 

というのも、ヤマト運輸の送料が3000円程度するためということもあります。勿論、企業間契約なので、これよりも安くはやっているかと思いますが、タダと言うことはありえないため、それなりに原価として加算されるわけです。

 

セット料金でも一枚当たり1000円を切るところというのはあまり耳にしませんが、安すぎる場所というのは品質もやはり怪しいと考えてもいいと思います。
やはり相場である3000円~6000円程度で選ぶのが無難です。

 

洗い方に着目

口コミから選ぶふとんクリーニングの人気ランキング!

家庭用洗濯機にもピンキリで品質の違う洗濯機があるように、業務用にも数百万のものから一千万を超えるものまで様々なものがあります。
ふとんクリーニングの場合、手洗いという可能性はほぼないため、この機会の性能で差がつくことも多いです。

 

また、洗剤の選択やクリーニング職人の腕というのもかなり関係してくるため、はじめて利用するところではどのように洗濯するのか確認しておくことも大切です。

 

オプションに注目

口コミから選ぶふとんクリーニングの人気ランキング!

一口にふとんクリーニングとはいっても、洗って乾燥機に入れて終わりなものもあれば、丁寧にしみ抜きをしてくれたり、防菌防臭加工をしてくれる、といったところもあります。

 

企業ごとに「売り」がある場合も多いのですので、公式サイトなどを除いてみてどんなサービスが受けられるのかを確認しておきましょう。

 

口コミから選ぶふとんクリーニング人気ランキング

以上の点を踏まえて、口コミから選んだふとんクリーニングの人気ランキングをご紹介します。

 

ふとんリネットの特徴

往復送料無料で詰め放題15,000円というサービスです。
ダニ死亡率99%、アレルゲン除去率98.3%と非常に高い清潔化を誇ります。

その理由はお布団に合った最適な洗い方で、従来の2倍の抗菌・防臭効果のある中性洗剤を使い、たっぷり水で完全丸洗いするしているからです。
毎日200cc程度吸収してしまう汗とそれに伴うカビや雑菌などもも一緒に洗い流すから、非常に清潔です。

仕上げでは、固くなってしまった中綿を柔らかくほぐし、綿ゴミなどの細かいホコリも除去します。
更にオプションとして1000円で繊維一本一本にダニがとどまらない加工を施すことができるのでダニの除去を真剣に考えている方にもおすすめです。

 

リネットのおすすめポイント
  • 往復送料無料で自宅にいながらクリーニング
  • 15,000円で詰め放題(圧縮袋活用で6枚以上入るという口コミも!)
  • ふとん以外は一つあたり1000円でクリーニング
  • ふとんのサイズは入ればなんでもOKという

口コミ
仕上がりはふわふわで気持ちいいです。うちは二人暮らしなので敷布団と掛ふとんの二セットを詰め込みました。(どっちもセミダブル)もう少し入りそうだった気もしますが、特に洗うものがなかったのでちょっともったいなかったと思ってます。
63歳/女性
10年来のふとんが異臭を放ったためやむなくクリーニングに。ダメ元でしたが、かなりきれいになって返ってきました。ちょうど毛布の無料キャンペーンをやっていたのでかなり詰め込みました(笑)
34歳/男性

価格 15,000円
評価 評価5
備考 詰め放題(自前の圧縮袋使用可※別途販売もあり)
 
 

せんたく便の特徴

せんたく便は実店舗創業57年、宅配クリーニング8年目が行うクリーニング屋さんです。

2点で8800円、リピートで8100円という比較的相場と変わらない料金設定をしていますが、優秀なのはその中身です。

せんたく便のふとんクリーニングはしみ抜きオプションが無料である点。
特におもらしのシミや飲み物こぼれシミなどもキレイに落としてくれます。

更に都立衛生研究所の調査によるとコナヒョウダニの除去率は100% を誇り他のアレルゲン・カビ・ダニ・雑菌も高い除菌率を証明しています。
もちろん、クリーニングの醍醐味であるふっくら仕上げも申し分ありません。

とにかく徹底的にシミをどうにかしたい、という方はせんたく便がおすすめです。

 

せんたく便のおすすめポイント
  • パック料金なので高い商品でも一点あたりの価格を抑えられる
  • しみ抜き無料
  • 一部地域をのぞき、配送先は無料
  • 最大60日の間でお受取日を指定可能
  • 賠償制度も完備

口コミ
リピです。子供のおしっこがひどすぎてシミがいくつもありましたが、ほぼきれいな状態になりました。満足です。 34歳/女性
クリーニング初利用でしたが、ここまできれいになるとは…。来年もやりたいと思います。
39歳/男性

価格 8800円
評価 評価4.5
備考 リピートで8100円
 

 

家庭でもできる布団をなるべく綺麗にする技

とはいっても、中々高価な布団クリーニング。
頻繁に出すにはお財布も痛いですよね。

 

そこで、家庭でもダニやほこりなどを綺麗にするテクニックをご紹介します。

 

1.布団乾燥機を使用する

ダニの記述でもご紹介しましたが、布団乾燥機の温度は60℃を超えるため、ダニを殺すには非常に役に立つ機会となります。価格も4000円程度で手に入ることからぜひ常備しておきたい品になります。もし、布団乾燥機がない、という場合は夏日の車内に布団を入れておくと70℃を超えることもあるためダニの死滅にはとても有効です。

 

また、汗による湿気のダメージというのは生地を弱らせる原因になるため、湿気を乾燥させる布団乾燥機は色々な意味で優秀なのです。
どうしても乾燥機がない場合、コインランドリーの乾燥機能を使うのもおすすめです。
※どの方法も布団のメーカーに可能か問い合わせましょう。

 

天日干しがダニ除去にあまりおすすめではない理由

天日干しがあまり有効ではない理由としては干すことによる消臭効果というのはあるようですが、それよりも布団の生地が傷む原因になったり、PM2.5などの有害物質が付着したりする可能性が高くなるだけでなく、そもそも日光の熱程度ではダニがほとんど死なないということもあるからです。

 

2.吸引力の高い掃除機を使う

布団乾燥機でダニを殺したら、死骸や糞を掃除機で吸いましょう。干して布団叩きでという意見もありますが、ほとんどの場合は繊維に絡みついて効果は薄いです。
この時に布団クリーナーを使うか否かという疑問もありますが、特に布団クリーナーでないといけないというわけではなく、吸引力の高いものであれば普通の掃除機でも問題ありません。
こまめに掃除機で吸うことですべては無理でもある程度のダニを減らすことができます。

 

3.シーツをこまめに取り換える

布団の表面を覆うシーツと言うのはいわば防波堤のようなものです。洗うのも家庭用洗濯機で出来ますし、干すのも家庭で可能です。

 

ただ、シーツに張り付いたダニを完全に落とすことはできませんので、シーツだけでも定期的にコインランドリーで乾燥器に入れるという方法がおすすめです。基本的にコインランドリーの洗剤は家庭用のものとほぼ同じなため、特にコインランドリーで洗うと汚れが落ちやすいというメリットは薄いと考えていいでしょう。コインランドリーのメインは家庭ではできない高温の乾燥器です。
(コインランドリーは、家庭用より水は多く使うため相対的には汚れは多少落ちやすいです)

 

布団は無理でもシーツはたまに乾燥機にかけてあげるだけでも大分清潔度は違ってきます。

 

最後に

ふとんは人生の3分の1を過ごす大切な場所です。
また、ふとんを不衛生な状態にしていることで、アレルギーだけでなく、睡眠の質の低下も招くことになる可能性もあります。

 

ぜひ、快適な睡眠のために布団クリーニングを試してみてはいかがでしょうか?